Q&A

TDI Tuning社製サブコンについて、よくある質問をまとめています。

Q.自分の車にもTDI Tuningのチューニングボックスを取り付けできますか。
A.2000年以降に製造されたほとんどのディーゼルエンジン搭載の車両、また一部のそれ以前に製造された車両と適合があります。掲載車種以外に適合確認したい場合は、info@m-flow-tdi.com までお気軽にお問い合わせ下さい。
Q.Tuning BOXの取り付けができる車の最低走行距離、または最高走行距離は何マイルですか。
A.新車納車直後から、200, 000マイルを超えた車まで幅広く取付けることが出来ます。車が新しい場合には、通常まずは数百マイル程度ならし運転後装着していただくようにされるよう推奨しております。 走行距離の多い車両の場合、良好にメンテナンスされている場合は問題なく性能を発揮しますが、新車時と比べて、幾分かパフォーマンスが失われている傾向がありますので、新車と全く同じパフォーマンス数値は難しい場合も御座います。
Q.製品は安全ですか?
A.TDI Tuning社のすべての装置は安全であり、いかなる形でもエンジンに損傷を与えることはありません。TDI Tuning社は、長年にわたりディーゼル車のチューニングを行っており、特定の車両に取り付ける各装置に対して、どのようなセッティングを行う必要があるのか幅広い知識と経験を持っています。製品は、ECUに保持された情報を変えることはなく、メーカーの安全設定はそのままで、設定値が安全基準を超えないようにしています。車両自体の安全機能よってエンジンは完全に制御されており、車両の設定を無効にしたり、変更したりすることはありませんのでご安心下さい。
Q.SINGLE CHANNELとTWIN CHANNELとどう違うのですか?
A.Single Channelは燃料供給のみを制御します。もちろん、こちらも効果的ではありますが、Twin Channelは燃料供給とブーストの両方を制御することで、 Single Channelと比べて、大抵の場合、およそ5PSのパワーアップと0.2L/100Kmの燃費改善が見込めるとともに、よりスムーズな運転が可能となります。
Q.保証はありますか?
A.弊社すべてのチューニング・ボックスは、14日間の返金保証、3年間の製品保証が含まれています。
ただし、チェックランプの点灯消去等にかかる費用・車両移動等のレッカー費用・本体の点検時の送料等、製品本体及びデータプログラム以外にかかる費用につきましては、お客様のご負担となります。


※14日間の返金保証システム適用の場合

・商品ラベル、備品等がすべてそのままの状態、汚れやへこみ、傷などがない状態でお送りください。(再販出来る状態) 
・送料はお客様負担となります。
・別途事務手数料2,000円を頂戴致します。
Q.取り付けたままで車検は通りますか?
A.基本的には特に問題ないと思います。ご心配の場合は別売のリムーバブルキャップをBOX本体の代わりに装着頂くことで、ハーネス全部を外さなくてもノーマル状態にすることができます。
Q.イギリス本国、又は他社から購入しましたが、対応可能ですか?
A.対応可能の場合とそうではない場合がございます。お問い合わせフォームからご連絡下さい。
Q.どのように装置を取り付けたら良いですか。
A.チューニングボックスのほとんどは、エンジンベイ内の燃料噴射装置につなぎます。ハーネスには、純正のオスとメスのコネクタが付いておりますので、車両のエンジンからコネクタを取り外して、それを弊社ハーネスにある片方のコネクタに差し込み、もう片方のコネクタを車両のエンジンに戻すことにより、チューニングボックスが車両の電子機器に沿って機能するようになります。エンジンにプラグを差し込むだけなので、取付にはドライバーなど基本的な道具しか必要ありません。詳細については、取付説明書をご覧ください。日本語版も御座います。
Q.近くにTDI Tuning Proショップがありませんがどうしたらよいでしょうか?
A.当社サイトよりご購入後、お近くのカーショップ様やタイヤショップ様でも御取り付けができると存じます。お近くのショップ様にご相談頂きたいと思います。
Q.この装置によって排気ガスが増えますか。
A.いいえ、装置は効率を最大限に高めるように設計されており、排気にマイナスの影響を与えることはありません。
Q.TDI Tuningを装着した状態でのディーラー入庫は可能ですか?
A.各カーディーラー様のポリシーによりますので、一度ご確認頂ければと存じます。ご心配の場合は別売のリムーバブルキャップをBOX本体の代わりに装着頂くことで、ハーネス全部を外さなくてもノーマル状態にすることができます。
Q.なぜ、メーカーはそれだけのパワーを最初から出さないのでしょうか?また、エンジンの耐久性は落ちるのしょうか?
A.自動車メーカーはその車の使用される気候や条件に合わせた開発を行っている訳ではありません。燃料の品質なども違う条件でも世界中で使用できる車輌開発を行っています。また、生産コストを抑える為、同じエンジンを使用してさまざまに異なるパワー数値を提供したり、車両をより低い税区分にする為、エンジンについては安全マージンを必要以上に取っています。そのマージン部分を少しだけ減らすことでエンジンの耐久性を落とすことなく、安全性・信頼性・耐久性重視をしたデータプログラムをご提供致しております。また、TDI Tuning社ではすべての製品に対して継続的な検査・開発プログラムを実施しており、製品化前にテクニカルチームとテストドライバーが広範囲にわたって試験使用しております。 路上走行と独立したチューニングセンターでのダイナモテストの両方を実施することで、テクニカルチームは、性能と燃費を著しく向上させつつ、安全なレベルを設定しています。
Q.ガソリン自動車に取り付けできますか?
A.最新のターボ・ガソリン自動車には、ガソリン車用チューニングボックスを用意しております。詳しくは、info@m-flow-tdi.com にお問い合わせください。
Q.いま持っている製品をほかのディーゼル車両に取り付けることはできますか?
A.適合がある車種であれば可能です。その場合、BOXを弊社に送って頂きまして、再プログラミング後、新しい車両に適合するハーネスと一緒に返送させて頂きます。料金につきましては info@m-flow-tdi.com までお問い合わせ下さい。
Q.取り付けた時に黒煙が出たり、クリーンディーゼルの規格基準を超すことはありますか?
A.CRTD2は効率性を最大限に高めるようにプログラムがなされており、空気と燃料の混合率のバランスを適切に保つようになっておりますので、排ガスが増加することはありません。
Q.他の電子機器との干渉はないですか?
A.CRTD2は、変更する必要があるECUの実パラメーターにしか影響しないようになっておりますので、その他の電子機器との干渉はありません。
Q.本体とコネクタは防水対策されていますか?
A.CRTD2は、耐水性はありますが、完全防水ではありません。もし完全に浸水した場合には、Boxの中に水が入る場合もありますが、エンジンベイの中で使用されるように設計されておりますので、こういったことはめったに起こりません。
Q.本体の耐熱規格は何度ですか?
A.268℃となっております。本体は、エンジンベイ内の温度に耐えるように設計されていますが、ターボや排気装置のように非常に熱くなるエンジン部分の近くには取り付けないようにお願いしております。
Q.素人でも理解出来る簡単な馬力UPの機能を説明してください。
A.CRTD2 は、燃料の圧力と量を最適化して、性能を向上させます。例えば、低回転域では増加させ、一定の回転域に到達したら減少させるなどして、運転状態に応じて常に燃料噴射量を最適化しています。 自動車メーカーが、世界中で様々に異なる燃料の品質や極端な環境でも一貫して走行するようにエンジンの性能をデチューン(低性能化)している状況があり、CRTD2はこうして制限されている性能を引き出します。 Twin Channelでは、燃料に加えてブーストも制御することで、低回転域から高回転域まで、よりスムーズなパワーとトルクの供給が可能になるとともに、ターボラグも減少します。

上記以外でご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

充実の保証サービス

安心の保証

14日間返金保証

3年間製品保証

全国一律送料無料!!

送料無料

(離島・一部地域は
追加送料がかかる場合があります)

1万円以上お買い上げで
代引手数料無料!!

掲載車種以外の取り寄せも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
取り寄せの場合、納期は2週間程度になります。
お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL : 0725-24-3127
FAX : 0725-24-0925
Mail: info@m-flow-tdi.com